What"S New
話のねたは「
あれこれ
あれこれ
あれこれ「
あれ


ご相談窓口                        

家を建てるときにどうしても必要になってくるのが職人の目!長年の経験がものいう部分が多々あります。

何でも自分でやってしまわないと気が済まない人や建築の専門家は別として、その一つ一つの知識と経験を積んでからいざ家を建てようものなら人生が何時間あっても足りませんよね。

実際のところ建築を専門にお仕事をされている方でも、自分で一度でも家を建てたことのある人とない人では全く違ったアドバイスになってくるでしょう。

いい家を建てるためには、自分にあった設計士さんにお願いすることはもちろんのこと施工業者も大事な位置を占めます。そして、一番大事なのは、その家にかかわる職人さんの腕をどうすれば120%引き出せるか、それに尽きるといっても過言ではありません。

いい腕の職人さんほど個性が強いものです。私し“親方!”は大型現場で職人として10年・親方として10年の経験があり、長年色々な職種の方と安全に作り上げていくために、一つの現場で100人から500人を超える職人さんをまとめる役目を経験させていただきました。

その“親方!”が一般の住宅を安全にそしていい家を作り上げるために一番仲良くしておかないといけないといい続ける職種とは・・・!

やはりどんなにいい図面があってもどんなにいい道具があってもそれを生かすか殺すかは職人さん次第ということです。

いい家が建てたい・工務店さん設計士さん職人さんたちと一緒に喜びをわかちあい、そして自分のため家族のためにいい家を建てたい

そうお互いをパートナーと思える方の家づくりのお手伝いをしたく、そしてお施主側・設計側どちらに偏ることなくトータルコーディネイトでお役立ちができれば幸いです。

 どうぞ、お気軽にご相談下さい。

 一緒に夢の家をつくっていきましょう。

家に関することでしたら何でもお気軽にご相談下さい。些細なご質問から今さら人に聞けないことまで。

※ 一般の方は住宅に関するご相談と思われますが、大手・中小・小規模に係らず建築・設備業の人材コンサルティングもお気軽にご相談下さい。

ご予約は お問い合わせ よりお申し込み下さい。追って、 ご相談時間・場所・料金等メールにて返信させていただきます。

 

 

 

プリンタ出力用画面 友達に伝える
前のページ
コンサルティング
コンテンツのトップ


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
メインメニュー
テーマ選択

(7 テーマ)
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録